FC2ブログ

りーの日記

愛猫りーの日記。 18歳11ヶ月で空に帰った愛するりー。 楽しい思い出、お外のにゃんこのことなど語っています。のらねこシモンたんがうちのコになりました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 猫ブログへ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パワー全開!シモンちゃん2



さて、続きです。(^^)

シモンちゃん、また足元にくっついて離れません。


この日はご飯の後、ご夫婦の奥様が
「さて、今日も目薬しなくちゃね~」
と言って目薬を出してました。
「目やにが出てるからね、だいぶよくなったね」
「大人しくさせるんですか?」と訊くと
「うん、ちょっと抱っこしてもらうと簡単よ~」
とおっしゃったので、シモンちゃんを抱っこしました。
暴れるでもなく嫌がる素振りがまったくありません。
片目をさしてちょっとパチパチとしみしみ~の顔はしても、
全然逃げません。
そしてもう片方の目にもぽちょん・・・。されるがまま。
「わぁ~いいコだね~、ほら、もう終わっちゃった」
奥様が「お顔拭く?」とティッシュを出そうとしている間にシモンちゃん、
自分で綺麗にしちゃいました。

目やにでお顔が少し汚れてるね。


あらま~こんな綺麗なお顔に。でもちょっとおもちろい顔(^^)




「目薬も終わったし、じゃぁそろそろ・・・」
と、ご夫婦は帰って行かれました。

「おねーさんがいるから安心して帰れるわ、お世話になります~。」
なんて言われてしまいました。
私なんていつもただ、ご飯あげるの見てるだけなのに・・・。(;_:)

小さいシモンちゃん残して毎回帰るの忍びないんだろうな。
私もずっと居るわけいかないし、帰るの後ろ髪ひかれまくりだもんね。

やっぱり猫に対して良く思ってる人ばかりではなくて、
毎朝同じ時間にウォーキングにくるおじさんが
わざと猫のそばを通って蹴る真似(であって欲しい)や
追い立てたりするそうだ。
前にそのおじさんと、ご夫婦のご主人が大喧嘩したらしい。
でも、ご夫婦が居ない時にはまだやっているそう。
その証拠にそのおじさんが通ると猫たちは
あからさまにちょっと遠くに逃げる。
「私たちの前では何もしてない振りしたって、ちゃんと猫の方がわかってるんですよ」
とご主人がおっしゃっていた。
ご主人:「自分の健康にばっかり一生懸命(ウォーキング欠かさない)で
猫のことなんか無関心、まして虐めるなんて...
いい年して、どうしようもない奴だ!!」
あっぴ:「そういう人はどうせ地獄に落ちますよ」
ご主人:「ほんとだよ、ろくな死に方しないよ!」

そのおじさんはご夫婦に「変なおじさん」と呼ばれている。(笑)
いつも、「もう変なおじさん通った?」とか
「あ、変なおじさん来たよ!」とか会話してる。^_^

また長くなったので次回へ続く(^^ゞ。←(え?また?)


ランキングに参加しています。
キュピ!(ちょっと変顔入ってる?)なお顔のシモンちゃんにポチ!よろしくね♪

にほんブログ村 外猫


にほんブログ村 猫ブログへ

| シモンちゃん | 05:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://appi2007.blog101.fc2.com/tb.php/213-ef5cd41d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。