りーの日記

愛猫りーの日記。 18歳11ヶ月で空に帰った愛するりー。 楽しい思い出、お外のにゃんこのことなど語っています。のらねこシモンたんがうちのコになりました。

2007年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 猫ブログへ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

りーたんのストーリーできました

りーたんのスライドショーを作ってみました。(^^)
とっても長いので(多分9分近くありますm(__)m)お時間がある方はどうぞv

写真がもうネタ切れなので今までUPしたものが主ですので新鮮味はありませんけど^_^;
ほんとはもっと短くして...何回かに分けるか?とか思ってたんですけど結局つらつらと長くなってしまいました。同じような写真ばっかりなんですけどどれも私には思い出が詰まってて...これでもカットしたんですよ(>_<)

環境によっては見辛い方もいるかもです。m(__)m
なかなか始まらない時は少し待ってみてください。
シークバーが緑になったら再生可能です。


音が出ます!!ボリュームご注意ください!


ランキングに参加しています♪
【りーたんリターンズ!!】にポチッと宜しくです(^_^)v
          ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ


にほんブログ村 猫ブログへ
スポンサーサイト

| りーたん動画 | 12:32 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

りーたんが夢に出てきてくれた。
とってもリアルなさわり心地だった。
居るのがとっても当たり前でふと、夢の中で
「え?!でもりーたんって確かもう...」って途中で我に返るんだけど、でもここに確かに存在している、こんなにリアルに!?って思っているという。何でもいいや!帰って来てくれたんなら...
って思う存分撫で回した。りーもとても気持ち良さそうに目を細めている。
ばーちゃんも当たり前に居て...そこにパパりんが帰って来てすぐに私が抱っこしているのを見て
「りー!!??」と、その存在に驚いていた。
私は何故か得意げに(?)「そうだよ!りーだよ!」と言っていた。
りーはしきりに物置の奥を気にしていて、私に訴えていた。そこからは何か不審な音がしていてそれにりーは怯えていた。
私は「大丈夫だよ、平気だよ、恐くないよ、どこかで工事でもしてるんだよ」と撫でてなだめていた。でも何故か怯えている割にはその物奥に入って行こうとするので「りーたん、こっちおいで!」というとまた戻ってきて...を繰り返していた。なんかそこに入っていくと消えていなくなってしまいそうだったから。
パパりんが「りーたん帰ってきたんだね、あっぴがその気持ちがあるんなら新しい子を迎えてもいいかなと思っていたんだけど...」
「やめてよ!リーのいる前でそんな話!まだりーのこと忘れたくないよ!」と、とっても夢らしくこの辺訳のわからない事になっていた。

何日か前にパパりんが会社の人に「娘さんは新しい猫が欲しいって言わないの?って聞かれた...」とか言ってて「何でその人はそんなこと聞くの?」と私が言ったら(また飼って欲しい猫がいるとか言われたんじゃないだろうね!と思って^_^;)「いや、ただ猫好きだったんだろうから...って。だからそんなこと言わないよ!りーは普通の猫とは全然違うんだから!あんな猫とはもう出会えないんだから、りーは...りーみたいな猫は...そんなにすぐに新しい猫で代わりができるような猫じゃないんだから...」と言っていた。新しい子が欲しいとか話した事も無いし、もちろん確かに今はその気持ちも無いんだけど、心の片隅には「寂しい」という思いもあってなんか釘を刺されているようで複雑でもあった。

夢の中ではお互いが逆の事を言っていたな。
それにしてもとってもリアルなりーたんだったので嬉しかった。また会いたいな。





ランキングに参加しています♪
【りーたんリターンズ!!】ちょっとタカビーなりーたんにポチッと宜しくです(^_^)v
          ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ


にほんブログ村 猫ブログへ

| 思い出 | 06:27 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

黒いシルエット


今日仕事の帰り道ふいに目の前を黒い物体が通り過ぎた。
「あ、にゃんこ!!」足早に私の目の前を通り過ぎる。口に何かくわえていた。
あのシルエットからみておそらく子猫だと思う。
消えていった茂みを覗き込んだけど物音一つしなかった。
最近にゃんこあんまり見かけなくなってたんだけど...。
どこかでひそかに子育てをしているのだろうか。
その小道には「NO!Dogs!NO!Cats!」と書かれた真新しい看板が立っていた。
なにか切なくなってしまった。
でもせつなさと同時に力強さも感じたな。「母は強し!!」って感じ。


哀愁漂ってるのはいいんですが・・・






こんな感じのシルエットだった・・・


絵がヘタなのは突っ込まないように!!^^;


ランキングに参加しています♪
【りーたんリターンズ!!】ちょっとせつないモード?なりーたんにポチッと宜しくです(^_^)v
          ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ


にほんブログ村 猫ブログへ

| お外のにゃん | 04:17 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

動いてるりーたん

りーたんの写真もだんだん残りが少なくなってきました。
限りあるというのは何とも悲しい。
今日は比較的元気を回復してきた頃の超!可愛い動画を。(親ばかでーす\(~o~)/)

6月25日00時44分のりーたんです。
途中に見切れてるパパりんのあられもない寝姿は見ないよーに!!^_^;

トイレ帰りを追っかけしたのですが、こっちをじっと見るりーたんのとんでもなくかわいい姿にたまらず近くに寄って撫で撫でしました(^^ゞ
暗くてよくわからないかもですけど・・・。
近寄る時にりーたんの声にならない鳴き声(元気な時は可愛らしい鳴き声だったんですけど(;_:))も、わずかに聞こえます。
例によって携帯のストラップの音がやかましく入っちゃってます^_^;

音が出ます!ボリュームにご注意を!!




【りーたんリターンズ!!】トイレ帰りを追っかけされたりーたん(笑)にポチッと宜しくです(^_^)v
          ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ


にほんブログ村 猫ブログへ

| りーたん動画 | 04:26 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

浄化作用

仕事で凹むことがあっても帰ってくるといつもりーたんがお出迎えしてくれて、甘えてくれるだけで癒され、励まされた。
りーたんの存在は私の疲れた心、汚れた心、嫌なものを浄化し、パワーを与えてくれた。
こんな私でも必要としてくれてるんだと思えた。
浄化作用が無くなると...辛いね。再生するのに時間がかかる。ハァ...(゜o゜)


こんな姿されたら全てふっとぶね(^^)



ランキングに参加しています♪
【りーたんリターンズ!!】にポチッと宜しくです(^_^)v
          ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ

にほんブログ村 猫ブログへ

| 思い出 | 02:29 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

りーたんの特技?

ここ最近ちょっとパソコンに向かうのも気が重い事が・・・。
以前から肩や腰はこってたんですけど、右腕がどうしようもなくだるいんですよ。
肩こりからきてるんだと思うんですけど、脇の下あたりから二の腕の内側が痛みがあって
腕全体が重だるくてしびれてるような...。
肩はごりごりと音がして腕を肘から回したり曲げ伸ばしすると色んなとこからバキバキと音がして...。手に力も入らない。
こんな事は初めてです。もう、何にも出来ないくらい痛だるいんです。(T_T)
自分で色んなツボらしきところを押してみたりしても変わらず。
血のめぐりが悪いんだろうと肩、腕だけではなく全身ストレッチとかしてみたり。
・・・で、今は少し落ち着いてるんですけど、二の腕の内側の筋の痛みはまだある。
何なんでしょう?鍼とかマッサージとか行けば直るのかなぁ?

で、気を取り直して(ずっと下書きして放置だった)りーたんの特技のお話。

りーたんは玄関でお出迎えしてくれる時とかごはんの用意してる時に
私が立った状態から手のひらを下に向けて出すと後ろ足2本で立ち上がって手に向かって頭を擦り付けてきたんですよ(~o~)(説明が難しいんですけど^_^;)
自分から撫でられにくるというか・・・。
これは偶然発見したんですけどね。頭を撫でようと思って手を出したらぴょこっと体を浮かせておでこにタッチ。おや?と思って試しにもう一度高い位置でやったら見事に立ち上がっておでこスリスリ。
以来帰って「りーたんただいまー。はい、たっちー」がお約束でした。
写真が無くて残念だ。
どの子でもするのかな?と思ってお外のなつっこいにゃんにしたら無視された...というかちょっと怯えてた^_^;
今から思えば迎えに来てもたっちしてくれなくなったのは足腰が弱ってきた証拠だったんだろうなーって。(/_;)
「撫でてーv」のサインのごろーん。もいつの頃からかしなくなった。
「りーたんごろーんは?」っていうと頭を床にこすりつけながらドテッ!と体倒して横になったんだけど。その後撫でながらポンポンとお腹を軽く叩くと良い音(笑)がして...。
目を細めてずっと横になってポンポンされてたっけ。


これが例のクロスアンヨ♪



お顔イカツイ^_^;こっちはお手てがクロス♪



ランキングに参加しています♪
【りーたんリターンズ!!】りーたんのクロスアンヨにポチッと宜しくです(^_^)v
          ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ

にほんブログ村 猫ブログへ

| 思い出 | 08:59 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。