りーの日記

愛猫りーの日記。 18歳11ヶ月で空に帰った愛するりー。 楽しい思い出、お外のにゃんこのことなど語っています。のらねこシモンたんがうちのコになりました。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 猫ブログへ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

近況報告(生まれたての子猫が...)

2011年3月11日に発生いたしました東日本大震災から昨日で49日も過ぎ今日で50日経ちました。
改めて亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに被害に遭われた皆様、関係者の方におかれましては、心よりお見舞い申し上げると共に一日も早い復旧をお祈り申し上げます。
このブログも休止状態になっていましたが我が家は何の被害もなく過ごしております。

あと二日でシモンたんの誕生日です。
早いものだなぁと思っているところにちょっとした事件?が起きました。
25日の夜に父から「電話ください」とメールがあり、何事かと電話してみると
「目も開かない子猫がいる、何をあげればいいのか?」と。
とりあえず牛乳を温めてあげたりしたというので、
牛乳なんてあげちゃだめだよ!猫用のミルクでないと...やら、衰弱しているようならポカリを...とか暖かくして...とかいううちに、
取りあえずうちに連れて帰るので協力してくれと...。
そんなこんなでミルクやら色々買いに走り準備をして今か今かと待っていました。
そしてこんな子が...






ね、ねずみ?!っていうくらい小さい!!
とりあえずおしりを刺激してみるとちょろちょろと透明のおちっこが出ました。
体重を量ってみると...72..え?!72グラム??!!
なんと72gしかありません。
買ってきた哺乳瓶でミルクをあげてもうまくミルクが出てきません。
穴が小さいのかも?と先を切ったら今度出過ぎでうまくいきません。
それでもなんとか無理やり口に押し込んで少し飲ませました。
その夜は夜勤で出かけなければならず後ろ髪をひかれながら後を父親に託し出勤しました。

次の日の朝病院に連れて行くと
小さすぎるので診察も何も出来ない、と。
今はとにかくミルクを与えて排泄させる以外ないと...。
目が開いてからまた連れてきてと言われました。
「いつ拾ったの?かわいそうにね...でもこれくらいから育てたら可愛いよ、がんばって!」
と言ってくれました。
哺乳瓶ではまだあげにくいし量がわからないのでスポイトみたいのありませんか?と訊くとシリンジしかないからといただきました。

シリンジの方がやりやすいし飲みやすいようです。
それでもほんの少ししか飲んでくれません。(2ml~4ml)

良く動くし鳴くので衰弱はそれほどしていないようにみえます。
いろいろネットで調べてみても生まれたてでも100gは超えているのが標準のようでかなり小さいことは確かです。
今のところ体重が

(25日)72g→(26日)75g→(27日)65g→(28日)72g→(29日)74g

で最初の頃は計る時間もタイミングもバラバラなので正確ではないかもしれませんが
一旦65gに減ったのでものすごく心配でした。
その頃は1.5mlずつくらいしかミルクを飲んでいないので少なすぎなんだと思いかわいそうだけど無理やり飲ませるようにしています。
でも気管に入ると窒息とか肺炎の危険!とかで本当に怖いです。
私は恐る恐るやるのでうまくいきません。
意外にも(失礼!)父親がとても上手で居る時は任せています。

あと心配なのはうんぴがまだ26日以来出ていない事。ミルクだけだしそれもほんとに少量しか飲まないので出るものがないのかもしれないのですが。。。
26日のも出たといっても固形ではなく茶色いのが出たというくらいみたいです。(父談)

なにせこんな小さい子初めての経験でどうしたら良いものか。。。(T_T)
しょっちゅう様子をのぞいては生きているか?の確認です。(:_;)

こんな状況ですがなんとか日々頑張るしかありません。
経験豊富な方がいたら何かこうしたら。。。とかアドバイスなどいただけると心強いです。

ちびにゃんにエールのぽち!をいただけたら幸いです。
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶猫へ



にほんブログ村 猫ブログへ
スポンサーサイト

| その他 | 23:34 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ねこタクシー


本屋さんに寄ったら思わず表紙の可愛さに買ってしまった。(^^)
可愛い!!




まだ読んでないけどなんか良さげ~(~o~)
なになに?映画化決定?!
テレビドラマもあるの?DVDにもなってるんだって?
知らなかったよ。
なんかネコナデっぽいシチュエーションね。
こちらもハートウォーミングな感じみたいだし。
こういうのなんで全国放送してくれないのかなぁ?

HP見たらドラマ版の無料上映というのがあって期日がギリギリ過ぎてた!!
惜しい!!見たかったな~またやってくれないかなぁ。

映画は6月12日から上映だそうで...見に行こーっと。

ねこタクシー公式サイト



ふ~ん、ボクのがぜんぜん可愛いけどね。


ランキングに参加しています。
ちょっとジェラシーなシモンたんにポチ♪

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶猫へ

にほんブログ村 猫ブログへ

| その他 | 19:50 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょこっとお知らせ

最近天気が悪いし、色々と悶々としてたので気分を紛らわす為^_^;
テンプレートその他変えてみました。
スッキリと見やすくなったと思いますがどうでしょ?(^^)

ちなみにTOPの肉球マークはりーたんの足の肉球のかたち(*^_^*)

また色々と気が変わるかもしれませんが...(^^ゞ




にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

にほんブログ村 猫ブログへ

| その他 | 08:31 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ネコナデ


「ネコナデ」観て来ました。

とてもほんわかとした気持ちになる映画でした。
単に猫映画というわけではなくヒューマンストーリー的な要素が多くて
クスッと笑えるシーンやほんのりじわっとするシーン、スカッとするシーン、などが盛り込まれていて気軽に楽しく観れる作品だと思います。
(途中ではらわたが煮えくり返りそうな奴が出てきたのですがスッキリしました。笑)
特に猫好きという訳ではない人にも楽しめる感じでしょうか。
主役の仔猫ちゃんはもちろん無条件に可愛いのですけれど(いや、もうそれは反則的に可愛い!)どっぷり猫の可愛さを知り尽くした人には少し物足りなくも感じるかも?(笑)
主役の猫ちゃんはスコティッシュの仔猫ちゃんなんですけど、それ故(?)に上品で大人しすぎて「捨て猫」というリアリティには少し欠けるかな?とも感じました。
好みによるところが大きいでしょうけどね。
まあ、そこに重点はおいていないのだろうし(人間ドラマ重視)
猫と接する事によって人間らしさを取り戻していく過程を描いているので。
猫好きへの道の入門篇というところなのでしょうか。

大杉漣さんはやっぱりさすがにいい味出してました。
欲を言えば猫ちゃんに対して親バカになってしまう部分を大げさなくらいに描いてもらえるともっと良かったかな?(笑)
もっとコメディ要素が強いのかなと予想していたんですけど、おじさんの設定にリアリティを出すためにあえて抑え目の演出になっていたようです。
大杉さんは犬派だったようですがこの映画での共演をきっかけに主演のトラちゃんを養子に迎えたんですってねー♪
設定まんまじゃないですか!(*^。^*)
そうでしょそうでしょ!猫さんって身近で接してしまうとその魅力にやられてしまうんですよね。
これでまた一人猫バカ誕生ですね(^^)

Q-AXシネマ。とってもオサレなコンクリのビルディングでした。
ちょっと道に迷って探すの苦労した。(>_<)





パンフ、クリアファイル、ポストカード



ポストカードv可愛い!!



嬉しいプレゼント!会場入りする時になんとカルカンレトルトのプレゼントを貰いました。
お友達も猫ちゃん飼ってるんですけど決まったフードしか食べないから...と「外ネコちゃんにv」
と貰ってしまいました。(*^^)v




~~~
帰って来てふと目に入ったコラボにゃんカレンダー。今月はちょうど耳折れ兄弟のルークちゃんとアトムちゃんでした。(^^) 

「ネコナデ」日々の忙しい生活に疲れた人にお勧めの映画です。

今日はねこちゃんいなくてm(__)m
それでもいいよ~と言う方。ポチ!よろしくねん♪

にほんブログ村 外猫





にほんブログ村 猫ブログへ

| その他 | 05:18 | comments:6 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

早いですね

もう今年も残すところあと僅かになりましたね。
お仕事納めの方も多いのでしょうか?
私は毎年年末年始も変わらずに働いちょりますが...(-_-;)
りーの突然の異変に、何とかしなくては...と去年の12月か
ら始めたりーの日記。
最初は細々と作っていたHPの中での記録的な日記でもあっ
たのですが操作が面倒な事や、目立って体調が悪くないからと
放置になりやすかったのを反省して6月からこのブログに移行を始めました。
毎日きちんとりーの事を注意深く観察する癖をつけなければ...と。
りーは本当に年齢を感じさせないくらいいつも元気でした。
その元気さ(に見える)に私も安心しきっていた。
どっかでりーは大丈夫、特別なんだ。と本気で思っていました。
18年も居た中でもこの一年は本当にりーとの関係がより深くなり凝縮されていました。

未だに後悔もたくさんあるしもっと一緒に居れた筈、
との思いは消えませんがこの凝縮された時間をくれたりーに感謝もしています。
そしてこの半年間見守って応援してくださった方、
りーが居なくなっても未だにこの「りーの日記」を応援してくださる方にも
大変感謝しています。
ほんとうにありがとうございます。
まだ年内更新できるか出来ないかわかりませんけど一足お先にご挨拶。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。m(uu)m

以前の有効利用(使いまわし?)画像。目がビーム光線だったのをちょっと加工(^^)




ランキングに参加しています♪
         ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ




にほんブログ村 猫ブログへ

| その他 | 10:03 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。